なた豆茶と腎不全

腎臓の不調が気になる人に「なた豆茶」がお勧めの理由とは?

 

私達の身体にとって大切な臓器である「腎臓」

 

なた豆茶臓器

 

人間の身体の中には色々な臓器が存在していて、私達はそれぞれの働きによって生かされています。

 

もちろん、全ての臓器には各々で大切な役割があるので、どれが欠けるわけにもいきませんが、特に重要な臓器の一つが「腎臓」です。

 

腎臓は握りこぶしくらいの大きさをしていて、ソラマメのような形をしています。

 

 

腎臓の働き

 

なた豆茶腎臓働き

 

腎臓が重要な臓器の一つであると認識される理由は、その働きにあります。私達の体内における腎臓の働きには以下のようなものがあります。

 

  • 体内の老廃物を追い出す…血液をろ過し、尿という形で不要な老廃物や塩分を排出してくれます。
  • 血圧の調子を調節する…水分と塩分の排出量を上手くコントロールして良い具合に血圧を調整してくれます。
  • 血液をつくる…腎臓から出る「エリスロポエチン」というホルモンの刺激から血液は作られます
  • 体内のイオンバランスや体液量を調節する…イオンバランスや体液量を調節したり、必要なミネラルを取り込んだりします。
  • 強い骨をつくる…カルシウムを体内に吸収させるのに必須の活性型ビタミンDをつくります。

 

このように、腎臓は私達が生きていく上で大切な役割を担っている臓器なのです。

 

調子を悪くする事がないように、普段の生活習慣にも気を配るのがベストです。

 

 

「沈黙の臓器」である腎臓。不調のサインにご注意

 

なた豆危険のサイン

 

腎臓は重要な臓器でありながら、「沈黙の臓器」と呼ばれるほど病気の症状が目に見えて分かりにくいという困った特徴があります。

 

しかも、腎臓の機能は一度ダメージを受けると完全に治る事は考えにくいのです。

 

最悪の場合には、腎臓がその働きを失ってしまう「腎不全」という病気になってしまい、人工透析の治療が必要になる事もあります。

 

そうなる前にも、腎臓が不調を訴えている小さなサインを察知し、大きな病気になる前に早めに手を打つのが望ましいでしょう。

 

私達が日常生活を送る上で無意識に摂取しがちな腎臓への負担が重い物質は塩分、そしてたんぱく質です。

 

以下に述べるような生活に心当たりがある方は注意が必要です。

 

  • ジャンクフードや外食で食事をとる事が多い
  • 濃いめの味付けの食事が好みである
  • 生活が不規則である
  • ストレスを抱えがちである
  • 味噌、ソース、醤油などの調味料が好みである

 

 「沈黙の臓器」であるが故に、症状が重くならないと尿や血液の数値として表れにくいので、日頃から意識して生活習慣を見直すようにすると良いですね。

 

 

これって腎臓の不調のサイン…?健康維持にお勧めの「なた豆茶」

 

なた豆危険のサイン

 

体内に負担をかけるような生活に心当たりのある方が積極的に摂取すると良いとされているのが「なた豆茶」です。

 

これは健康茶の一種で、「なた豆」という非常に大きなマメ科の植物から製造されています。

 

 

体内の毒素を排出する「ウレアーゼ」のチカラ

 

なた豆ウレアーゼ

 

体内の不安を感じる方になた豆茶が勧められる一番の理由は、なた豆茶に含まれる「ウレアーゼ」という成分が非常に良い働きをするからです。

 

ウレアーゼは体内の毒素を分解して体外に排出する正常な働きにしますが、これを含む健康食品は非常に少なく、そのような意味でもなた豆茶は注目を集めています。

 

また、なた豆茶はとても飲みやすいので日常生活にすんなりと加える事が出来るのも魅力です。

 

水分補給をしながら体質の改善も一緒におこなう事が出来てまさに一石二鳥であると言えるでしょう。

 

長きにわたって健康な生活を送る為にも、毎日飲んでいる水や麦茶をなた豆茶に変えて、自分の元気に出来るように努力をしていきましょう。

 

なた豆茶の効果効能についての説明は、一般的に言われる事であって、当サイトで紹介しているなた豆茶とは関係が有りません。
専門サイト、ご自身の身体と相談のうえ自己責任にてご利用の頂くようお願いします。

なた豆茶検証 トップ記事


なた豆茶トップ記事

なた豆茶←トップ記事
なた豆茶の効能や副作用、口コミを紹介する他、おすすめのなたまめ茶3選、なた豆茶ブレンドを初め国産なたまめ茶100%使用、伝統爽快なた豆茶の解説もしています。


なた豆茶 伝統爽快なた豆茶 国産なたまめ茶100%使用 なた豆茶ブレンド