なた豆茶 蓄膿症

長引く不快な蓄膿の症状軽減のために始めたなた豆茶の意外な効果

 

なた豆茶口コミ

年齢:41歳
性別:女性
継続年数:39歳〜41歳 2年間
私のなた豆茶の感想・・・

 

 

夫の蓄膿症を軽減できる自然食品を探してたどり着いたなた豆茶

 

私の夫は結婚以前から蓄膿症を患っており、手術経験もありました。

 

蓄膿症は手術でいったん治っても、また症状が出たり、手術した方とは反対の鼻腔にも症状が出たりするようで、なかなか完治に至りません。

 

病院では毎回大量の抗アレルギー薬を貰うのですが、それを飲んでもほとんど改善しません。

 

特に季節の変わり目等、温度差が激しい時期に症状がひどいようで、その頃には頭が痛くなって寝込んだりする事もあるほどです。

 

それでも痛み止めで痛みだけを抑えるような方法しかなく、困り果ててインターネットで検索し、なた豆茶を知りました。

 

薬ではないので症状が軽減するのかは分かりませんでしたが、病院でもらっている薬+アルファ、何か自宅で簡単にできる事と思ってはじめてみました。

 

 

ホット、アイス、またはブレンドと好みに合わせて飲む事で続けられました

 

蓄膿の症状軽減の為になた豆茶

 

当初は独特の粉っぽさがあって、ホットの時はさほど気にならないのですが、冷蔵庫で冷蔵ポットに移し替えて冷やしていると、底に豆の粉が沈殿していて、おそらくそれが雑味の元になっているようでした。

 

私は夏場でもホットがいいので、作りたてをホットでいただくようにしています。

 

反対に夫は冬場でも冷たいものが好きで、粉っぽさも気にならないという事だったのでアイスで飲んでもらっています。

 

真夏には麦茶と一緒に煮出してブレンドにして飲んでいます。

 

こうすると、なた豆特融の青臭さや粉っぽさが消えて飲みやすいです。

 

麦茶もミネラルたっぷりで体にいいですからブレンド茶で相乗効果も期待しています。

 

 

なた豆茶の意外な入手先や効果について

 

なた豆茶は最初、インターネットの通販で手に入れていました。

 

でも結構高いですし、面倒で、出来れば身近で安価に手に入れられないかなと思っていました。

 

夫婦で道の駅めぐりが趣味なのですが、地方の道の駅に行くとかなり高確率で地元の農家の方が作られたなた豆茶が売られています。

 

見つけると必ず買うようにしているのですが、ネットで買うより安価です。

 

そして何より天然という感じがいいです。

 

見た目も、なた豆がそのまま煎じてあるようなものから、農家の方が挽いてティーパックに入れて下さってるものまで様々。

 

味も全然違うので、行く先々で見つけた味を楽しみながら取り入れています。

 

蓄膿症への効果ですが、正直ハッキリとあった!とは言い難いです。

 

ただ、飲んでなかった頃に比べて頭痛で寝込んだりする回数は減っています。

 

自然食品は体にいいものがたくさんあると思いますが、やはり簡単で続けやすくないと効果の実感もしにくいと思います。

 

なた豆茶は身近に手に入りますし、値段もそれほど高価ではないのでぜひ継続してみて欲しいと思います。

なた豆茶の効果効能についての説明は、一般的に言われる事であって、当サイトで紹介しているなた豆茶とは関係が有りません。
専門サイト、ご自身の身体と相談のうえ自己責任にてご利用の頂くようお願いします。

なた豆茶検証 トップ記事


なた豆茶トップ記事

なた豆茶←トップ記事
なた豆茶の効能や副作用、口コミを紹介する他、おすすめのなたまめ茶3選、なた豆茶ブレンドを初め国産なたまめ茶100%使用、伝統爽快なた豆茶の解説もしています。


なた豆茶 伝統爽快なた豆茶 国産なたまめ茶100%使用 なた豆茶ブレンド